メニュー
English

成形伸縮目地材のオフコンやエキスパンタイ、防災瓦のアルミダイカストルーフの販売。

株式会社タイセイ

資料請求・お問い合わせ

English

オンラインショップ

楽天市場店

Yahooストア

Amazon.co.jp

HOME製品情報アルミ瓦 > 機能シミュレーション

製品情報

ファストフラッシュ 万能防水伸縮シート

アルミ瓦アルミダイカストルーフ

製品情報

アルミダイカストルーフ

21世紀の屋根瓦”アルミダイカストルーフ

軽くて耐久性があり、何度でもリサイクルできるアルミニウムの屋根瓦、アルミダイカストルーフ。機能的でありながら、そのデザインは和風、洋風を問わずさまざまな住宅にマッチします。2001年度グッドデザイン賞受賞商品です。

機能シミュレーション

このページではアルミダイカストルーフの機能・特徴をWeb上でわかりやすく体験していただけます。以下のメニューからお選び下さい。

※このシミュレーションはデータに基づくイメージです。
実際の機能と結果が多少異なることがございます。

  • 耐久性

    ヒョウなどの飛来物や、衝撃に耐える屋根材を選びましょう。
    このシミュレーションでは、下の3種類の屋根材の静荷重強度を比較できます。

  • 耐震性

    家屋の耐震性を向上させるポイントは、屋根材を軽くして、建物の躯体への負担を減らすことです。実際に屋根材と屋根面積を入力して屋根材の重さを比較してみてください。

  • 遮音性

    屋根材は、薄く、野地板(下地の板)との密着度が高いほど、外の音が室内に伝わりやすくなります。スピーカーボタンを押して実際の雨の音を聞き比べてみてください。

    ※このシミュレーションは音量を上げてご覧ください。この音はイメージですので実際の音とは多少異なります。




  • 断熱性

    アルミダイカストルーフは、桟を利用するため瓦と野地板との間に空気層が生まれます。
    空気は良質な断熱材ですので断熱効果により、室温の上昇・下降を防ぎます。
    実際に外気温を操作して温度変化の様子をお試しください。

  • カラー

    アルミダイカストルーフは素材色シルバーの他に塗装色3色を取り揃えています。
    さらにご希望のカラーにも対応できます。下のカラーチップからお好きな色を選んで仕上りをシミュレーションしてみてください。

  • その他

    その他にもアルミダイカストルーフにはメリットがたくさんあります。

    粘土瓦は火に強いけど耐火性はどうなの?
    火事の一因にはもらい火がありますが、粘土瓦と同様にアルミダイカストルーフも不燃性のため、耐火性があります。アルミニウムは建築基準法に定める不燃材料にも認定されています。

    不燃材料
    建築材料のうち、不燃性能(通常の火災時における火熱により燃焼しないことその他の法令で定める性能をいう)に関して制令で定める技術的基準に適合するもので、国土交通大臣が定めたもの又は国土交通大臣の認定を受けたものをいう。(建築基準法第2条第9号より引用)

    瓦は雨や台風に弱いのでは?
    瓦は雨や台風に弱いというイメージがありますが、アルミダイカストだから実現した強度と精度により、台風などの強風でズレたり、飛んだりしない工夫がされています。
    それが上下・左右を固定・嵌合する方式です。また、独自の雨返しが設けられ、隙間からの雨水の侵入を防ぎます。

    上下を固定する「だ円穴」

    左右をかんこうする「ツメ」

    雨の侵入を防ぐ「雨返し」

    リフォームはクレームやトラブルが多い?
    リフォームは各県陸物の事情に左右されることもあるため、クレームやトラブルはつきものといわれています。しかしアルミダイカストルーフなら、メンテナンスフリーかつ、50年保証の耐久性。様々な試験によって、機能性を証明しています。安心してリフォームをお任せください。

ピックアップ