メニュー
English

成形伸縮目地材のオフコンやエキスパンタイ、防災瓦のアルミダイカストルーフの販売。

株式会社タイセイ

資料請求・お問い合わせ

English

オンラインショップ

楽天市場店

PayPayモール

Amazon.co.jp

HOME製品情報成形伸縮目地材 > コーナーバッファー、ポリキャントほか

製品情報

カーポートTZ型20

コーナーバッファー、ポリキャントほか

押えコンクリートを打設する防水工法の立上り部に、多く発生する破断事故。この立上り緩衝材(防水層破断防止緩衝材)を使用することにより、立上り部を保護し、防水層の破断事故を防止します。

商品詳細

  • コーナーバッファー

    防水層破断防止緩衝材

    コーナーバッファーを使用することにより、現場打ちコンクリートの熱膨張による防水層の破断を保護、防止します。

    主な用途
    防水層立上り入隅部
    (お願い)ご注文時は、必ず「のり付」もしくは「のりなし」を記載してください。
    (注)記載の無い場合は、一般的な「のり付」製品を出荷させていただきますので、ご了承ください。
    規格 (単位/mm)
    目地幅 高さ 長さ
    5~40 10~1,000 1,500

    (片面のり付 目地幅)5・10・15・20・25・30・40
    (のりなし 目地幅)5・10・16・20・25・30・40
    ※目地幅40mm以上でご使用になりたい場合は、コーナーバッファー同士を付け合わせて使用することが可能です。

    • 断面図

  • ネオコーナーバッファー

    面取り入隅対応の
    防水層破断防止緩衝材

    ネオコーナーバッファーを使用することにより、現場打ちコンクリートの熱膨張による防水層の破断を保護、防止します。特殊形状により、面取り入隅に対応しています。

    主な用途
    防水層立上り入隅部
    規格 (単位/mm)
    目地幅 のり幅 高さ 長さ
    20 40 110 1,500
    25

    ※上記以外の規格のご相談申し受けます。

    • 断面図

  • ネオコーナーバッファーGC

    耐候性のある
    防水層破断防止緩衝材

    ネオコーナーバッファーGCを使用することにより、現場打ちコンクリートの熱膨張による防水層立上り入隅部の破断を保護、防止します。EPDMゴムのキャップの採用により耐候性が向上し、紫外線が当たる場所でも使用できます。また、特殊形状により、面取り入隅に対応しています。

    主な用途
    防水層立上り入隅部

    一部受注生産

    規格 (単位/mm)
    目地幅 のり幅 高さ 長さ
    25 40 110 1,500
    30(受注生産)
    • 断面図

  • ポリキャント

    露出防水用入隅部材

    材質が架橋独立発砲ポリエチレンですので溶剤に強く、耐候性、耐熱性に優れており、アスファルトを流しても溶けません。材質構成が硬・軟質の特殊積層品で、立上り入隅部と防水層の動きの吸収と施工性を両立させました。従来のモルタル式による面取りに比べ、工期を短縮でき、軽量で取扱いも簡単なうえ、カッターで容易に切断できます。接着材はいずれも使用でき、アスファルトでも接着可能です。

    主な用途
    露出防水の立上り入隅部の下地

    規格 (単位/mm)
    目地幅 長さ
    50 1000
    75
    • 断面図

    • 断面図

  • コーナークッション

    防水層破断防止に優れた機能

    コーナークッションを使用することにより、防水層が破断するのを防ぎます。

    主な用途
    防水層立上り入隅部

    受注生産

    規格 (単位/mm)
    目地幅 高さ 長さ
    35 60 1000
    80
    100
    120
    • 断面図

    • 断面図

  • のり付バッカー

    目地深さ調整材

    建築・土木用弾性シーラント部分の外壁間の目地へ使用するポリエチレン発泡体です。軽量で緩衝性、柔軟性、撥水性、防湿性に優れています。
    サイズも幅広くご用意しております。

    主な用途
    目地深さ調整材として、土木建築用目地材、隙間風の防止など
    規格 (単位/mm)
    目地幅 高さ 長さ
    5~30
    (5mm単位)
    10~1000 1,000

ピックアップ