メニュー
English

成形伸縮目地材のオフコンやエキスパンタイ、防災瓦のアルミダイカストルーフの販売。

株式会社タイセイ

資料請求・お問い合わせ

English

オンラインショップ

楽天市場店

Yahooストア

Amazon.co.jp

HOME製品情報ポリマーセメント系塗膜防水材 > ハイテンガー

製品情報

ファストフラッシュ 万能防水伸縮シート

ポリマーセメント系塗膜防水剤

製品情報-ポリマーセメント系塗膜防水剤 一覧へ

ハイテンガー

耐久性に優れ、シームレスで美しく施工できる

凸凹はもちろん複雑な形状にも美観を損わず、つなぎ目なくシームレスに利用可能。床やベランダなど範囲も幅広く使用でき、耐久性にも優れます。また補修が簡単なのも魅力のひとつ。水性なので臭いもなく環境に優しい塗料です。

///ハイテンガーのポイント///

  • ① 厳しい自然条件にも劣化することなく、優れた耐候性・耐久性で、長期間安定した性能を保ちます
  • ② 特殊な用具を必要とせず、ウールローラー、コテ、左官刷毛などで施工可能
  • ③ 高い弾力性と強靱性を併せ持った塗膜が、下地亀裂に対し優れた追従性を発揮します
  • ④ 有機溶剤を一切含まないため、無公害で人体や環境に悪影響を与えません
  • ⑤ 湿った下地でも施工可能!
    乾き難い地下内・外壁や水槽・ピットの防水に最適

商品詳細

  • ハイテンガーA材

    • イメージ

    ハイテンガーB材と混練し、防水剤として使用

    容量
    7kg×2袋/1箱
    主成分
    水硬性特殊無機骨材
    外観
    灰白色微粉末
  • ハイテンガーB材

    • イメージ

    水で10倍希釈しプライマーとして使用
    ハイテンガーA材と混練し防水材として使用
    5倍液とハイテンガーC材を混練し保護材として使用

    容量
    18kg/缶
    主成分
    水特殊変性エチレン酢酸ビニル
    共重合樹脂エマルジョン(EVA)
    外観
    乳白色液体
    固形分
    5±2%
    PH
    5±1
    粘度
    600±200mPa・s
    比重
    1.1
    電荷
    ノニオン
  • ハイテンガーC材(受注生産)

    • イメージ

    ハイテンガーB材5倍液と混練し保護材として使用

    容量
    20kg/袋
    主成分
    水硬性特殊無機骨材
    外観
    灰白色微粉末
  • ハイテンガークロス(受注生産)

    • イメージ

    ハイテンガー防水層の補強材として使用

    容量
    1m×100m
    主成分
    ポリエステル
    外観
    不織布
  • 施工手順

    【1】下地処理

    ●レイタンスや油脂の付着物はディスクサンダ-等で完全に撤去し、下地のコンクリートは金ゴテ仕上げ程度であることを確認する。
    不陸や凸凹部は下地調整材を使用し、金ゴテ仕上げ程度に施工する。
    ●浮き部分が激しい場合はハツリを行い強固な下地を出し、樹脂モルタルにて補修する。
    浮きが小さい場合はドリルで穴をあけ、エポキシ系注入材を注入する。
    ●クラック部はVカットを施し、ウレタンシーリングを充填した後ハイテンガ-クロスにて補強する。
    ●目地部は必ずバッカ-をいれウレタンシーリングを充填してハイテンガ-クロスにて補強する。

  • プライマー塗布

    【2】プライマー塗布

    ●水にハイテンガ-B材を徐々に加えながら、高速攪拌機にて均一な状態になるまで攪拌する。
    ●配合比を守り、1回の仕事量にあわせて調合しウールローラー・刷毛等にて塗布する。

  • 下塗り

    【3】下塗り

    ●ハイテンガ-B材にハイテンガ-A材を徐々に加えながら、高速攪拌機にて均一な状態になるまで約3分間攪拌する。
    ●配合比を守り、1回の量に合わせて調合しウールローラー・コテ等で施工する。
    ●出入隅は面取りもしくは丸面に仕上げ、ハイテンガ-クロスで補強する。
    《ハイテンガ-クロス貼り》
    下塗りが乾燥しない内にハイテンガ-クロスをローラーで押さえて貼りつける。
    ハイテンガ-クロスを貼りつける際に浮き上がったり、皺が入ったりしないように注意する。

  • 【4】中塗り

    ●下塗りと同じ要領にて材料を攪拌する。
    ●下塗りの乾燥状態を確認した上で、同じ要領で中塗りを行う。

  • 【5】上塗り

    ●下塗りと同じ要領にて材料を攪拌する。
    ●下塗りの乾燥状態を確認した上で、同じ要領で上塗りを行う。

  • 【6】トップ材塗布

    ●地下外壁や水槽の防水層保護にはハイテンガ-C材を使用する

  • 施工納まり図

    • 施工納まり図1

    • 施工納まり図2

  • 配合表

    • HT-2M 工法

    • HT-3M 工法

    • HT-4A 工法

    • HT-4M 工法

  • 塗膜性能・標準施工面積

    • 塗膜性能

    • 標準着工面積

ピックアップ