メニュー
English

成形伸縮目地材のオフコンやエキスパンタイ、防災瓦のアルミダイカストルーフの販売。

株式会社タイセイ

資料請求・お問い合わせ

出荷証明書発行申請フォーム

English

オンラインショップ

楽天市場店

PayPayモール

Amazon.co.jp

HOME製品情報万能防水補修塗料 フラッシュシール > FSよくある質問

製品情報

ライスターキャンペーン

フラッシュシール

製品情報

フラッシュシール

誰でも塗れる万能防水補修塗料

万能防水補修塗料 フラッシュシール

高い耐久性の万能防水補修シート「ファストフラッシュ」が液状になってさらに便利になりました!
液状だから、直接塗るだけ作業ラクラク!
液状だから、複雑な形状にも対応してしっかり防水!
しかも、屋外で5年の耐久性を実現します。

よくある質問

1.特長は何?
①紫外線に強い
②材質はEPDMゴム(ファストフラッシュのEPDMゴム部分と同材質)
③湿気硬化型
④施工後すぐに雨が降っても大丈夫(フラッシュシールが流れない程度の雨量に限ります)
2.同等品はないの?
有りません。シーリングと塗料のいいところをあわせもった商品です。
3.施工方法は?
①被着体の清掃と脱脂をします
②フラッシュシールを塗ります
4.施工上の注意点は?
①最低1.5mmの厚みを付けてください
②被着体が特殊なコーティングであったり、油分が残っていると剥がれの原因となります
③できる限り気泡が発生しないよう静かに塗ってください
5.塗れない素材はある?
プラスチックや、新品のガルバリウム鋼板などの樹脂コーティングは剥がれる場合があります。普通は塗れない被着体でも、下地にあったプライマーを使用することで塗ることができます。
6.推奨するプライマーは?
下地に合ったプライマーをご使用ください。
7.サビた面に使ってもいい?
使用可能です。あまりに錆がひどい場合はプライマーを使用してください。
8.どんな道具を使うの?
特別な道具は必要無ありません。刷毛か、平らな面であればヘラがお勧めです。
フラッシュシール専用ヘラは手入れが簡単でお勧めです。
9.使用した道具はどうするの?
フラッシュシールが固まる前に、シンナーなどで洗い落としてください。
10.どのくらいの面積に塗れる?
1.5mmの厚みで、約0.5㎡塗れます。
11.フラッシュシールに塗装できる?
塗料は密着はしませんがある程度は乗ります。ただし、ブリードする塗料もあるので事前にご確認ください。
12.薄く塗ってはいけないの?
多少は機能しますが、本来の性能と耐久性は発揮しません。
13.硬化時間はどれくらい?
厚みや気温、湿度によって変わりますが、最短で完全硬化は6時間程度です。約1時間で表面が硬化します。
14.垂直の面に塗ることはできる?
1回で厚みを付けることはできませんので、2~3回上塗りをしてください。
15.硬化後はどのくらい伸びるの?
厚みにもよりますが、1.5倍は伸びます。
16.溶剤は入っているの?
入っていません。
17.圧力がかかる所に使用できる?
想定された使い方ではないのでお勧めできません。

ピックアップ